体験宿泊

グループホームじゅれーでは、満床でない場合に限り、体験宿泊が可能です

ご利用に当たってのお願い

● 体験宿泊中の日中活動施設の手配、行政手続きなど、事前に、各種相談、調整が必要となります。
● 体験宿泊前に、必ずじゅれーの管理者と利用者本人様で面談させていただきます。
また、ご利用者本人に適した支援を円滑に行うため、これまでご利用になられていた各施設とも連携し、個人情報を体験宿泊開始前にいただくことがあります。ご協力お願いします。
● 体験宿泊の日数は、利用者様のご要望を伺いながら調整致します。
(体験期間中に一時帰宅も可能です)
体験宿泊終了後、じゅれーの判断で、本契約いただけないこともありますのでご了承願います。

 

体験宿泊の料金について

じゅれー和戸2,250円/1日
(家賃650円・光熱水費400円・食材費1,000円・日用品費200円)
じゅれーノア2,420円/1日
(家賃820円・光熱水費400円・食材費1,000円・日用品費200円)
じゅれー桜(A,B)2,800円/1日
(家賃1,200円・光熱水費400円・食材費1,000円・日用品費200円)
じゅれー姫宮2,400円/1日
(家賃800円・光熱水費400円・食材費1,000円・日用品費200円)
じゅれー姫宮B2,250〜2,360円/1日
(家賃650〜760円・光熱水費400円・食材費1,000円・日用品費200円)

※ 体験利用時に初期費用3,000円が必要です。
本契約の初期費用は5,000円です。体験宿泊後、本契約する際は追加で2,000円請求致します。

※ 体験利用料金は、利用日数で算出致します。
例)10月1日に入居し、10月3日に退去した場合、利用料は3日分となります。
※ ホームのWifiを利用される場合は、利用日数に関わらず1ヵ月500円請求致します。

 

お支払いについて

お支払は原則、体験予定日数分を現金で前払いとなります。(体験宿泊数が短くなった場合は返金致します)

その他、ご利用に関して個別費用が発生した場合は、実費をお支払い願います。
また、じゅれーの備品を損傷した場合、故意、過失を問わず、原状復旧費用を請求させて頂きます。

体験時にご持参いただくもの

▪️障がい者手帳、障害福祉サービス受給者証、健康保険証
▪️印鑑(契約書などの押印に使用)
▪️お薬、お薬手帳
▪️着替えの衣服
▪️洗面用具
▪️歯ブラシ
▪️タオル
▪️寝具(寝巻着)
▪️ゴミ箱
▪️布団
▪️カーテン
▪️ハンガーなど洗濯物を干すもの
▪️お小遣い
▪️その他必要と思われるもの、個人で使用するもの

※ 着替えは少し多めにご準備ください。
※ TVやパソコン等もお持ち頂いて大丈夫ですが、電源やアンテナについて事前にご相談ください。
※ 石鹸、シャンプー、洗濯用洗剤、トイレットペーパー等の日用品、食器類はじゅれーで用意した物をご使用頂けます。
※ じゅれーでカーテンを用意できる場合があります(事前にお問い合せください)

布団について

1,000円(1泊)で貸布団を用意いたします。
失禁などの可能性がある場合はラバーシーツを用意しますので、必ず”事前に”ご連絡願います。
失禁、嘔吐などでラバーシーツ以外が汚れた場合は、現状復旧費用をご請求致します。

その他

・じゅれーは禁煙です。タバコを吸われる方は、お断りいたします。
・他の入居者様に著しく迷惑がかかる場合等、じゅれーでの生活が難しいと判断した際は、予定日数より短い期間で終了とさせていただく場合があります。

© 2020 障がい福祉『じゅれー』