行動援護

・ 週末等、休日を楽しく過ごしたい!
・ちょっと不安な外出に付添いが欲しい!
・定期的な外出、散髪等は任せたい!
・ 親御さんだって時には「自分の時間」が欲しい!

・ ご利用者さんの自己決定を尊重します!
・ 一人ひとりに向き合った個別支援を行います!
障がい者支援に特化した研修を受けた職員が同行します!
小規模事業者ならではの、
人間味のある対応をいたします!
・ 登録制なので、必要な時だけ利用できます!

対象となる方


● 知的障がい、又は精神障がいをお持ちの方

● 公共機関(図書館、公民館、バス、電車など)を利用できる方
● 身辺自立できている方
● サービス内容をご理解のうえ、万一の事故への備えにご協力いただける方

利用料について

・サービス提供に関する費用を直接いただくことは原則ありません。
(国や各自治体から支給される範囲を超えた場合は異なります)

・交通費、食事代、入場料など、外出時に発生する実費のみご負担いただきます。

ご利用開始までの流れ

Step.1)まずはお気軽にお電話ください

電話番号:TEL048-797-7998までお気軽にどうぞ。
(携帯番号:TEL070-1364-6640)支援などにより電話に出られないことがあります。

Step.2)面談日程の調整

利用者様本人、保護者の方と当社事業所でお会いさせていただくのが基本となります。
(難しい場合は、ご相談ください)

Step.3)面談

しっかりと、説明させていただきます。
ご要望を伺い、どのような支援ができるかご相談させてください。

Step.4)契約締結、初回利用日の調整

※必要に応じて、自治体へサービス利用の申請や、調整が必要な場合があります。

Step.5)サービス利用開始

最初の3回は、体験利用扱いとなります。(サービス内容に違いはありません。)

 

その他利用事項

・サービス提供日数、時間数は、自治体からの支給決定の範囲内が基本となります
・万一の事故に備え、一般社団法人 全国知的障害児者生活サポート協会「生活サポート総合補償制度」の加入が必須となります
(類似の保険、補償に加入されている場合は不要です)
※他害行為、自傷行為がある方は、安全面から契約いただけないこと、契約解除をさせていただくことがあります
※その他、事情に応じて事業所の判断により、契約いただけないこと、契約解除となる場合があります

面談・ご契約時にご持参いただくもの


・ 障がい者手帳、障害福祉サービス受給者証、健康保険証
・ 印鑑(契約書などの押印に使用します)
・ お薬が処方されている方は、お薬手帳、薬情
・ サービス等利用計画書(コピー)